HOME > WORKS > 【ガレージハウスに興味のある方に/AUTOMOBILE COUNCILE 2022に出展します】

【ガレージハウスに興味のある方に/AUTOMOBILE COUNCILE 2022に出展します】

弊社が建築する”ガレージハウス”

弊社では、品川山王に完成したガレージハウス「エスプラナーデ」をはじめ、ガレージを計画に組み込んだ建物を多く建設しています。
ご自宅に併設する拘りのガレージハウス、他物件と大きく差別化を図る賃貸ガレージハウス、などお客様のご要望に応じて企画・設計を行っています。

昨年度に続き、
CAR GRAPHIC社よりお声がけいただき
AUTOMOBILE COUNCILE 2022
出展させて頂くことになりました。

AUTOMOBILE COUNCILEは
「ヘリテージカーを愉しむ文化を育みたい」
とのコンセプトで毎年幕張メッセで開催されている
一大イベントです。

本年は4月15日(金)-4月17日(日)の開催です。

今年は、井の頭2丁目に計画する新プロジェクトの企画もご紹介いたします。
ガレージ付き豪邸プラン、ご期待ください!


ーーーガレージハウスにご興味のある方にーーー

例えば、自分専用のガレージハウスの取得に拘らず
自用と同じ高品質な賃貸ガレージハウスを併設し
趣味人の借主様に賃貸し収入を得るという考えは如何でしょうか?

賃貸収入があれば、例えば建築資金を借入れても返済の全部または一部を賄うことになり資金的にも余裕が生まれます。
賃貸部分は、税務上「事業用不動産」になりますので、建物の減価償却費や借入金の金利が経費として認められるなど所得に対し有利に働きます。また相続税法上も貸家、貸家建付地として不動産の評価減となります。合わせて長期の借入はお客様の総資産の評価を下げることになり大きな相続対策を期待できます。

弊社が行う「差別化された事業用建物」の計画は、巷によくある一般的な賃貸マンション・アパートではなく、鉄筋コンクリート造の高品質な建物がメインです。ガレージハウスやメゾネットタイプの賃貸マンションなど、特徴があり拘りある物件は、類似した物件が少ないため、おかげさまで安定した賃貸経営を実現しています。

お客様それぞれのご事情に合わせた資産形成や相続対策。事業・不動産の継承のための「事業用不動産」を活用したご提案を、提携する会計士法人、法律事務所と共にオーダーメイドでお造り致します。

ご自分だけの趣味を貫くのでは家族の同意も得られず、結果、計画が頓挫する例も多々あります。しかし切り口を変えれば、皆様のご理解を得て、ご自身の夢を現実のものとする、そんなお手伝いができれば幸いです。

ガレージハウスに関するご相談お待ちしております。

日本ビルディング経営企画 新宿店
TEL:03-3202-0208
MAIL:info@theroom-web.com